2017-04-26

手放す


モノと私の関係が、離れてきたように感じるこの頃。

というか、モノの中にあることは
作り手のわたしがずっと囲ってはいられないものなんだ
ということが、ここ最近のことを通じて
ようやく、じわりとわかってきた。



となると

私がモノに対して、してあげられることは何か。



つい、自分自身と重ねてしまいそうになるのを
そうではないと気づいたところから
少しずつ、どうしたらいいのか
思考を
整理していく。





The Poets light but Lamps —
Themselves — go out —
The Wicks they stimulate —
If vital Light


Inhere as do the Suns —
Each Age a Lens
Disseminating their
Circumference —



Poetry by Emily Dickinson




 *